• TOP
  • 記事一覧
  • 着てみてわかる、大きな違い。〈WWS〉を名駅ワーカーが初体験!

着てみてわかる、大きな違い。〈WWS〉を名駅ワーカーが初体験!

期間限定で大名古屋ビルヂング2Fに店を構える「WWS(ダブリューダブリューエス)」は、オフィスでも現場でも着られるスーツ本来のフォーマル感に作業着の機能性を取り入れた“いいとこどり”のウェアが自慢。この春から名駅に勤務し始めた河野さんに〈WWS〉を体験いただきました。

見た目はフォーマルなスーツそのもの!〈WWS〉の「Bizモデル」

2年間の試行錯誤から生まれた、柔らかでなめらかな肌触りを実現したオリジナル素材“Ultimex(アルティメックス)”を用いて、従来の作業着よりも高機能に仕立てた「ワークモデル」と、カチッとしたシルエットがビジネスマン向けの「Bizモデル」を展開する〈WWS〉のスーツウェア。撥水性・透湿性・速乾性・ストレッチ性・耐久性・形態安定機能を備えていて、汚れても気軽に自宅の洗濯機で丸洗いができる手軽さが魅力です。

現場作業をされる方から支持されるボックスシルエットの「ワークモデル」。身幅広めで胸ポケットはジップ付きのカジュアルタイプ。ジャケット裏地なし17,600円・裏地付き19,800円、パンツ 13,200円 以上すべて〈WWS〉。丸洗いをしたらハンガーに掛けて乾かすだけのアイロン要らずのイージーケア仕様です。

今春からスーツ着用の職場勤務となった河野さんは、もう一方の「Bizモデル」を試着。「今までは作業着が多かったので〈WWS〉の洗えるスーツは気になっていました(河野さん)」。
Bizモデル」のテーラードジャケットは、写真のベージュの他、ブラック、ダークネイビー、ネイビー、オリーブ、チャコールグレーの6色展開。

「めちゃくちゃ軽いですね!普段の倍くらい違う気がする!(河野さん)」というように、ジャケット1着の重さはなんと約350g!パンツはビジネスシーンで一般的なフルレングス丈と、すっきり着用できるアンクル丈の2タイプを用意。

1日着ていても肩こりしない、驚くほど軽いウェアで仕事効率もUP

高い機能性がありながら、毎日洗える耐久性と柔らかい肌触りで、毎日着たくなるような心地良い〈WWS〉のスーツ。河野さんが着用して1番驚いたのが、その軽量さでした。また、シャワーを当てても水を弾くほどの撥水性があるので、外回り中に急な雨に降られても、スーツが濡れないのはうれしいポイントです。

こちらは普段河野さんが着用しているスーツ。

そしてこちらが今回着用した〈WWS〉のスーツ。「着比べると重さが全然違いますね(河野さん)」。ジャケット“Bizテーラードジャケット”(19,800円)、パンツ“Bizフルレングスパンツ”(13,200円) 以上すべて〈WWS〉※ネクタイ、シャツ、シューズは本人私物

ビジネスマンの幅広い着用シーンを想像して、細かい部分にも利便性を追求

フォーマル感のある「Bizモデル」でも、アクティブに動き回るワークシーンを想定して、ポケットにファスナーを付けるなど、細部にまでこだわりを凝らしています。また、胸の箱ポケットには出し入れ可能なチーフが付いているので、突然のフォーマルでも困りません。もちろん普段から華やかさをプラスしたおしゃれを楽しみたい方にもぴったりです。

Bizモデル」のスーツ。フロントは胸の箱ポケットとフラップポケット付き。パンツは右側のポケットのみジップファスナーが付いています。

ウエスト周りは後ろ側にゴムが入っているのでゆったり着用できます。また、中に紐が付いているので、ベルトを締めるのが苦手な方でもスッキリ着られます。

立体的なデザインがメリハリのあるシャープな印象で、ビジネスマンにとって必要不可欠なスマートなシルエットを作ります。

今回初めて〈WWS〉を着用した河野さん。「長時間動くような業務の時にとても楽だと思います。生地がサラサラしていて湿度が気になるこれからの季節でも快適に着られそうです(河野さん)」。現場で動きまわる方はもちろん、オフィス勤務の方にもうれしい、軽くて機能的な〈WWS〉のスーツ。ぜひ自身で実際に試して実感してみてください。

ショップ・サービス 2F
WWS 大名古屋ビルヂング店

記事一覧へ戻る