• TOP
  • 記事一覧
  • 名古屋駅で歓送迎会するなら、しっかりごはんに満足できる“ニュースタンダード”あいスタ認証店でサッと!がおすすめ

名古屋駅で歓送迎会するなら、しっかりごはんに満足できる“ニュースタンダード”あいスタ認証店でサッと!がおすすめ

特集記事

2022.03.23

感染防止対策が徹底された飲食店の証である“あいスタ認証”。大名古屋ビルヂングにある“あいスタ認証店”の中で、取り分け不要でサッと飲める、お酒も食事も両方楽しめる、個室やカウンターがあるなど、安全・安心に過ごせる店を紹介。

ゆったりと過ごせる個室で、気の置けない仲間と“鮨飲み”できる【築地青空三代目】

3年熟成の赤酢と米酢を独自ブレンドしたまろやかな酢飯による“進化し続ける江戸前鮨”が食べられる【築地青空三代目】。昼の人気は、最後に好きな1貫を選べるおまかせ握り9種「三代目」(3,850円)。ちょっとした夜の集まりなら、握りを存分に楽しみながらも、鮮度抜群の魚を使った料理で旬を堪能できる「おまかせコース雅―MIYABI」がおすすめです。

内容は日替わりで、前菜、刺身、焼き物、本日のお料理、海鮮小丼ぶり、鮨6貫、お椀、巻物、デザートが付く「おまかせコース雅―MIYABI」(9,900円)。17時からの夜限定メニューです。

通常6名掛けのゆったりとしたソファがある、暖簾で仕切られた個室。現在の利用は4名まで。予約できるのは4名から。

コースの他にも1貫からオーダーできる握りや、岩塩板で食べるお造り「3点盛り合わせ」(1人前1,870円)、「炙り丼」(3,300円)や「海鮮丼」(4,180円)といった食事メニューが豊富に揃っています。お子さま連れの集まりや、お酒を飲まない食事の席にもぜひ。

少しずついろいろが楽しい!【陳麻婆豆腐】の「選べるメニューちょい呑み」

中国四川省成都生まれの“シビ辛”料理が揃う【陳麻婆豆腐】。ランチのコアタイムを除く130015001700~閉店までオーダーできる「選べるメニューちょい呑み」は、それぞれ小皿で提供されるため取り分けの必要がなく、サッと飲みにぴったりです。

選べるドリンク1杯・小皿料理・餃子に、名物の「陳麻婆豆腐(ミニ)」が付く「選べるメニューちょい呑み」(1,380円)。写真は、ドリンク「山査子(サンザシ)酒」ソーダ割り、小皿料理「本場四川のバンバンジー」、餃子「鍾さんの水餃子」を組み合わせた一例。

小皿料理は78種類の中から好きな一皿が選べます。手前から時計回りに「蒸し鶏のジンジャーソース」、「海老チリ」、「回鍋肉」。

餃子は「鍾さんの水餃子」の他、「ニラと玉子の蒸し餃子」と「野菜蒸し餃子」の3種類から選べます。

唐辛子の辣(ラー)と山椒の麻(マー)を感じる、辛さの中にも深い味わいがある本場四川の麻婆豆腐。

テーブルやボックスソファ席の他、10人がゆったりと座れるカウンターがあり、サクッと1人飲みにも。

小皿料理といってもメニューによってはしっかりとしたボリュームがあり食べ応え満点!ドリンクも中華料理と相性抜群の紹興酒や、白ワインにキンモクセイの花を漬け込んだ中国の甘いお酒「桂花陳酒(ケイカチンシュ)」など多数ラインナップ。好きな組み合わせを見つけてみて。

1本ずつ丁寧に串打ちしたこだわりの焼き鳥が食べられる【レアル grande

奥三河鶏を中心に、その時々でベストな鶏肉を仕入れ、1番美味しく食べられる塩加減と絶妙な火入れの焼き鳥に仕上げている【レアル grande】。炭火焼きメニューは約40種類あり、迷って決められない!という人は、日替わりのおすすめ部位を2本ずつ、計8本・14本・20本・30本で組み合せて提供されるお得な盛り合わせから始めてみてはいかが?

2本×4種類、計8本を組み合わせた「ラウールセット」(1,419円)。写真は左から「ささみ柚子胡椒」、「とりネギマ」、「手羽先」、「ハツ」。

焼き鳥には、果実味が強いスペイン産の赤ワイン「グラスワイン」(627円)が好相性。

塩は昆布の旨みを加えたオリジナル。炭は組み方を変えることで、部位に合わせた火加減調整が可能に。

店内は、テーブル席と焼き鳥が焼き上がる様子を眺められるカウンター席の約30席。お酒はスペイン産ワインを中心に、自然派ワインを多数揃えています。すべてのメニューがテイクアウトできるので、自宅で飲みたい!という時にも使える1軒です。

カウンター席・個室・ボックス席をシーンで使い分けられる【東京恵比寿 串亭】

100%ひまわり油で揚げる、ヘルシーで軽い仕上がりの串揚げが自慢の【東京恵比寿 串亭】では、カウンター席・個室・ボックス席と、さまざまなシーンに合う席を用意。最大10名まで座れる広さの個室は、現在は中央で区切り、34名用×2室として対応しています。

個室とカウンター席。カウンターは、隣との距離を十分に取っていて広々としています。

おまかせの串揚げ8本に、季節の野菜、前菜3種類、料理1品、名物ちりめんじゃこご飯と漬物、甘未が付く「おきまり 壱」(4,400円)のイメージ。写真の串揚げは右手前から順に、「鮭いくら」、「天使のエビ」、「黒毛和牛サーロイン」、「アスパラガス」。鶏そぼろ味噌や辛子ソース、岩塩やすだちなど、6種類の味付けで楽しめます。

スパークリングワイン「ボーロッシュ ヴァンムスー ブリュット」(770円)。

乾杯の1杯は、辛口ですっきりとした口当たりで爽やかな味わいの「ボーロッシュ ヴァンムスー ブリュット」を。他にも「新政」や「日高見」などの日本酒や、氷の代わりに凍らせたレモンをふんだんに使った「凍結レモンサワー」(715円)など、串揚げには旨みがありつつもスッキリとした味わいのお酒を合わせるのがおすすめです。

落ち着いた和空間で嗜む会席料理も、“サッと飲み”もできる【ひつまぶし名古屋備長】

こだわりの備長炭を使用し、職人が絶妙な加減で焼き上げる鰻が味わえる【ひつまぶし名古屋備長】。接待や集まりには、「肝焼」や「肝わさ」などのつまみから始まり、名古屋独特のたまり醤油を使ったタレで仕上げた「ひつまぶし」で締める「会席料理」(6,380円~)がおすすめですが、好みの一品を組み合わせた“サッと飲み”も楽しめます。

手前より「うざく」(1,080円)、「骨せんべい」(715円)。

「うざく」はさっぱりとした自家製三杯酢と鰻を合わせた、日本酒にもワインにも合う一品。「骨せんべい」はすぐに出てくるスピードメニューで、「義侠」や「醸し人九平次」(共にグラス850円、一合1,480円)などの日本酒と良く合います。

吸い物、漬物付きの「ひつまぶし」(3,740円)。

6名まで利用できる個室。こちらの他、4名用の個室も用意。

和のイメージが強い鰻ですが、意外にもスパークリングや赤・白ワインとも相性◎。白ワインと良く合う「白焼」(3,280円)や、栄養たっぷりな希少部位「肝焼」(970円)は数量限定のため、予約時にリクエストするのがおすすめです。

今だけの景色が広がる夜の「サクラスカイガーデン」で記念撮影はいかが?

食事前の待ち合わせに、食後の休憩に。大名古屋ビルヂングの6周年を祝う「SAKURA 6th ANNIVERSARY」のモチーフ、“サクラ”で華やかなに彩られた5Fスカイガーデンへ訪れてみては。日没前の1700からライトアップし、幻想的な空間が広がっています。名古屋駅とは思えない夜桜満開の空間で、記念撮影をするのもおすすめです。

イルミネーションが輝く夜の「サクラスカイガーデン」に関する記事はこちら

記事一覧へ戻る