• TOP
  • 記事一覧
  • 忙しいビジネスパーソンを365日癒す“ムレスナティー”の楽しみ方

忙しいビジネスパーソンを365日癒す“ムレスナティー”の楽しみ方

100種類以上のフレーバーがある“ムレスナティー”の魅力を存分に楽しめる紅茶専門店・ティーハウス「annon tea house」が名古屋初登場。他社のフレーバーティーとの違いとは?紅茶を淹れるポイントとは?“ムレスナティー”の楽しみ方を“茶の人”西願さんに伺いました。

独自のブレンド技術により日本人の好みにマッチした“ムレスナティー”

1983年に紅茶の本場・スリランカで生まれた“ムレスナティー”は、新芽(ティップ)にこだわることで渋み・苦味・カフェインが少なく、独特の甘みを持つ香り豊かな紅茶です。100種類を超えるフレーバーのラインナップが魅力の紅茶ブランドですが、実はこれだけフレーバーティーの種類が豊富なのは日本だけ。理由は、世界55カ国で展開し、どちらかと言えば欧米人向けのテイストに作られストレートで楽しまれている“ムレスナティー”ですが、日本に“ムレスナティー”を広めたディヴィッド.K氏の独特のブレンド技術とセンスによって、アジア人向けのテイストが確立できたから。アロマ的な香りが混ざり合うことで癒し効果を生む紅茶は、まさに日本人好み。このように日本人の好みとマッチしたことで、爆発的人気を博した紅茶が“ムレスナティー”なのです。

茶葉の量り売り(100g 1,512円~)と、キューブボックス(8包入り778円~)の2つのタイプで展開。

楽しみ方は無限大!クイックに、自由に。生活に寄り添うフレーバーティー

茶器や湯の温度、茶葉によって蒸らし時間を変えるなど、こだわり始めればキリがない紅茶の世界。しかし“ムレスナティー”は淹れ方に明確なルールが存在しないことで、誰でも気軽にデイリーユースできる紅茶なのです。すべての茶葉において、標高が高い農園の新芽・若葉にこだわっているので、茶葉が柔らかく抽出時間が短いのが特長。2つカップを用意し、一方のカップに直接茶葉を入れ、湯を注げば蒸らすことなく一瞬で色づきます。茶こしを使ってもう一方のカップに移し替えれば完成。あっという間にティータイムを始められます。

茶葉の量もお好みで。一般的には15g、湯は350mlほどが目安ですが、濃く飲みたい時と薄く飲みたい時、気分によって茶葉の量を調整するのも紅茶を楽しむ一つのセオリーです。

「カップのゆすぎと温めを兼ねて、茶葉を入れる前のカップに湯を注ぐのもおすすめです。湯を捨てたらカップを拭き、余分な水分を無くしてから茶葉を入れるとよりおいしくなります(西願さん)」。
湯を注いだらあっという間に紅茶色に!茶こしを使ってもう一方のカップに移し替える際、高い所からドリップすることで、やさしく漂う紅茶の香りを楽しめます。

ティーポットに茶葉を入れて抽出する、一般的な淹れ方でももちろんOK
「高い所から湯を注ぐことで空気が含まれ、柔らかい味になります(西願さん)」。

こちらは、今春の新作スーパー キャラメル ティー「極上のキャラメルティー」(8包入り778円)。
「極上のキャラメルティー」のおすすめは、牛乳と一緒に火にかけて作る“ティーウィズミルク”。香りは甘いけれど味は甘くなくあっさりしているので、寝起きやお仕事終わりのさっぱりしたい時にぴったり。リラックスタイムには砂糖と生クリームを添えて、よりコクを出してもおいしいです(西願さん)」。

気分転換にもってこいのアロマ的な香りが、オフィスで気軽に楽しめる

“ムレスナティー”が気軽に楽しめる理由として、ティーバックを水出しで楽しめる点が挙げられます。水の入ったペットボトルにティーバッグを入れ、一晩冷蔵庫に入れておけば翌朝には完成!また、常温で水出しをする場合は1時間ほどで出来上がるので、通勤途中に買ったミネラルウォーターのペットボトルにティーバックを入れておけば、ランチタイムには飲むことができるという気軽さです。さまざまな種類のキューブボックスをデスクに忍ばせておけば、休憩時の気分転換に活躍すること請け合いです。

写真はホワイトピーチとベルガモットの香りをブレンドした白桃アールグレイ「白桃とそよ風のコラボレーション」(8包入り778円)。

大名古屋ビルヂング限定の華やかなフレーバーティーにも注目!

多彩なフレーバーティーを展開する“ムレスナティー”が、大名古屋ビルヂング店限定で新たなフレーバーティーをリリース。オレンジやストロベリー、マンゴーなどをミックスしたフルーツパラダイスを感じる爽やかな香りの紅茶と、エナジーに溢れたオリジナルキャラメルティーの2つのフレーバーティーです。どちらもキューブボックス、茶葉量り売りを展開し、大名古屋ビルヂングでしか手に入らない特別な味。紅茶好きや“ムレスナティー”ファンはもちろん、洒落た名古屋土産を探している方も必見です。

大名古屋ビルヂング店限定のフレーバーティー(150g2,100円)。※写真はイメージです。

堅苦しいことは一切なし、気分や環境、自分ならではの自由な楽しみ方でおいしく淹れられる“ムレスナティー”。忙しいビジネスパーソンを癒すアイテムとして、自宅でのリラックスタイムはもちろん、職場での息抜きでも活躍すること間違いなし!また、428日(水)~55日(水・祝)の8日間は、ムレスナティーの水出し紅茶を来店者全員に振る舞うので、“ムレスナティー”未体験の方は要チェックです。

 

レストラン・カフェ・フード B1F
annon tea house

記事一覧へ戻る