• TOP
  • 記事一覧
  • カジュアルなのに上質なお洒落が叶う、大人の男女から支持される〈β〉の魅力

カジュアルなのに上質なお洒落が叶う、大人の男女から支持される〈β〉の魅力

2008年にブランドが誕生して以来、リラックスできるのにカジュアルダウンしすぎないスタイルが人気を集める〈β(ベータ)〉。今回は、一度着たらクセになる〈β〉の魅力を改めて徹底調査!肩肘張らずに寛げる、でもきちんと見えるアイテムに注目です。

〈β〉の基本は、スポーツ×リラックスをテーマにしたスタイル

上品で上質な服を求める大人の女性に向け、イタリアの仕立屋の伝統と、日本の技術をミックスして提案するブランド〈BASILE28(バジーレヴェントット)〉にルーツを持つ〈β〉。〈BASILE28〉がカジュアルになったらどうなるのか…と、このブランドのセカンドラインとして発足し、ギリシャ語で2番を意味する“ベータ”がブランド名となりました。〈β〉がスポーツ×リラックスをテーマにしながらも上品に見えるのは、フォーマルスタイルを得意とする〈BASILE28〉が元にあり、さらに独自のファッション性を加えているから。大人の女性でも安心して着ることができるアイテムが多く揃うので、“カジュアル難民”なミセスの方にも好評です。

〈β〉トレンチコート(各56,100円)は、今秋イチオシのアイテム。

リラックスとファッション性は、ストレッチ・オーバーサイズ・異素材ミックスで作る

〈β〉のリラックス感は、一見カチッとしたパターンや素材感なのに、ストレッチ性がある生地、男性でもレディスが着られるほどのオーバーサイズアイテムで追求。また、異素材を組み合せたデザインや、デザイナーこだわりのモチーフが散りばめられているので、独自のファッション性を楽しむことができます。そのため、いかにもスポーツ!という雰囲気にはならず、オンの日にも着られるスタイルが完成します。

先述したトレンチコートもオーバーサイズのパターン。毎年春と秋にリリースする人気の定番アイテムで、今年は今秋トレンドのデニムを加えた異素材ミックスのブラッシュアップ版で発売。
ベルト裏面やヨーク部分は尾州で織り上げたストレッチデニム、身頃部分にはテントなどに使われる薄手なのに丈夫で軽い“リップストップ生地”を使用しています。デニムはインディゴ染めではないので、水濡れによる色落ちが気にならず、雨の日の着用もOK
デザイナーが可愛がっているネコをモチーフにしたアイテムも多数。写真左のプルオーバー(33,000円)には、パソコンに向かう“在宅ネコ”が描かれるなど、さらに遊び心を加えています。
ネコの他にも、星やハートなどのモチーフも。シンプルなデザインの中で遊び心が光ります。

ブランド設立時から人気を集める〈β〉を代表するパンツ(20,900円)は、驚きのストレッチ性。スペイン〈ニルスター〉社の「メリルナイロンマイクロファイバー」を使用し、合成繊維の産地として有名な石川県で仕上げられた国産の生地で作られています。

ストレッチ性があるアイテムはアクティブシーンに、異素材ミックスによる豊かな表情が生む個性はタウンユースにと、それぞれのシーンにぴったり合う〈β〉のアイテム。毎月テーマを変えて月初に新作をリリースするというサイクルの早さも他ブランドにはない特長です。10月はボアを用いたアウターや、さらなるリラックスを追求したプルオーバーなどをリリース予定。どんな時でもリラックスしたいけどきちんと見せたい、そんな方が求めるアイテムがきっと見つかるはず。

メリルナイロンマイクロファイバーパンツについてはこちら

ショップ・サービス 2F
β LADIES&MEN

記事一覧へ戻る