• TOP
  • 記事一覧
  • 限定メニューにも注目!ワガママなグルメボウルを楽しむ「MOLNODA」がオープン!

限定メニューにも注目!ワガママなグルメボウルを楽しむ「MOLNODA」がオープン!

名古屋・伏見に1号店を構え、今回はテイクアウト専門店として大名古屋ビルヂング地下1階にオープンした「MOLNODA(モルノダ)」。忙しい名駅ワーカーに嬉しい栄養バランス◎なグルメボウルの魅力と、大名古屋ビルヂング店ならではのポイントを紹介。

自分の好みを選んでカスタマイズできる野菜たっぷりのグルメボウル

100種類あるグランドメニューの中から好きなベースを選び、さらにトッピングやドレッシングも数種類の中からチョイスできる、好みを凝縮した“1bowl”を作れる「MOLNODA」。どのメニューも栄養バランスが良いため、ヘルシー志向の方も大満足のグルメボウルが食べられます。

ほうれん草とロメインレタスのベースに、鶏もも、鶏むね肉、茹で卵、アボカドなどをトッピングした「No_24」

ほうれん草とロメインレタスのベースに、鶏もも、鶏むね肉、茹で卵、アボカドなどをトッピングした「No_24」(1,400円)。

ほうれん草のベースに牛もも肉100g、茹で卵、アボカド、ライスをトッピングした「No_41」(1,500円)。

ほうれん草のベースに牛もも肉100g、茹で卵、アボカド、ライスをトッピングした「No_41」(1,500円)。

モルノダのドレッシング

ドレッシングは、ノンオイルの「青じそ」、1番人気の「レモンソルト」、お肉との相性抜群の「シーザー」と「バルサミコ」、アジアンテイストの「スイートチリ」、疲労回復にも効果的な「シェリービネガー」の6種類を用意。
新鮮な野菜をたっぷり使用しているので、1人暮らしの方や、野菜不足になりがちな方にぴったり。
色とりどりの野菜が並ぶキッチンで、注文が入ってから一つずつ盛り付け。お肉も注文が入ってから焼き上げています。

お洒落な店構えが目を引く名古屋駅店のコンセプトは“ファッション”

食をアートとして捉え、ファッション的に見せたいというオーナーのこだわりがつまった大名古屋ビルヂング店。フランスのファッションブランドとも仕事をしているというアクリルデザイナーによる、美しいグラデーションのカウンターや、お洒落なショッパーにも注目です。

コスメメーカーをイメージしてデザインしたというショッパーやパッケージは気分が上がるお洒落なデザイン。

名古屋駅店のみで販売する自家製レモンサワーも要チェック!

レモンの配合や甘さなど、試行錯誤の末に作った自家製のレモンシロップを使ったドリンクは、大名古屋ビルヂングのみの限定メニュー。アルコールの入った「レモンサワー」と、ノンアルコールの「レモンスカッシュ」は、どちらも社長のこだわりが詰まったドリンクです。

レモンサワーとレモンスカッシュ

左「レモンサワー」(500円)、右「レモンスカッシュ」(350円)。

モルノダのレモンサワー

可愛らしいイラストのステッカーが貼られ、写真映えも◎。

予約注文をすると待ち時間がなくスムーズに受け取れたり、キャッシュレスに対応していたりと、忙しい仕事の合間に立ち寄るにもぴったりの「MOLNODA」。カスタマイズを楽しみながら、ぜひ自分好みの“1bowl”を見つけてみて。

レストラン・カフェ・フード B1F
MOLNODA

記事一覧へ戻る