• TOP
  • 記事一覧
  • クリスマスプレゼントや自分へのご褒美にも。大人女子に薦めたいセンスの良い腕時計

クリスマスプレゼントや自分へのご褒美にも。大人女子に薦めたいセンスの良い腕時計

「ジェイアール名古屋タカシマヤ ウオッチメゾン」には、とっておきのウォッチがたくさん。「ブランドに詳しくなくて、どれを選んで良いかわからない。でも特別な時計が欲しい」という方に向けて、大人の品格が漂う、女性におすすめの腕時計をご紹介。

エレガンスな表情が魅力〈ロンジン〉「ロンジン マスターコレクション」&「ロンジン ドルチェヴィータ」

1F|ロンジン

1832年にスイス・サンティミエで創業した〈LONGINES(ロンジン)〉は、時計製造の専門技術に、伝統、エレガンス、パフォーマンスに対するこだわりが感じられるブランド。そんな素晴らしい時計を作り続けてきた〈ロンジン〉の企業理念を完璧に体現して2005年に発表されたのが「ロンジン マスターコレクション」です。すべてのモデルに自動巻きムーブメントを搭載したコレクションで、クラシックなエレガンスと優れた品質を併せ持っています。

左/〈ロンジン〉「ロンジン ドルチェヴィータ」L5.255.5.87.7(クオーツ/3気圧防水/SS/ダイヤモンド、マザー オブ パール/ケース32×20.8㎜)278,300

右/〈ロンジン〉「ロンジン マスターコレクション」L2.409.4.87.4(自動巻/3気圧防水/SS/ダイヤモンド、マザー オブ パール/アリゲーターストラップ/ケース34㎜)364,100

もう1本のおすすめは、〈ロンジン〉が現代的なエレガンスを体現した「ドルチェヴィータ(豊かな人生)」を送るという精神からインスピレーションを得て、甘美な人生を讃えた「ロンジン ドルチェヴィータ」。ダイヤがさり気なく輝くデザインは柔らかなラインを纏い、クラシカルな表情が魅力の定番モデルです。

シンプルで誠実なデザインが人気〈ボーム&メルシエ〉リビエラ&ハンプトン

1F|ボーム&メルシエ

BAUMEMERCIER(ボーム&メルシエ)〉は191年の歴史をもつ老舗ウォッチメゾン。時計のデザインと開発はスイス・ジュネーブ本社、製造と組み立てはスイス・ジュラ地方の中心地レ・ブルネで行なわれており、創立以来メゾンの強みとなっています。

左/〈ボーム&メルシエ〉ハンプトン 10630(クオーツ/5気圧防水/SS/キャンバスストラップ/ケース34.9×22.2㎜)¥192,500

右/〈ボーム&メルシエ〉リビエラ 10611(クオーツ/5気圧防水/SS/ラバーストラップ/ケース36㎜)203,500

おすすめの2本は、ライトグリーンのダイヤルに明るいルックを演出するグリーンのラバーストラップを備えたスイスメイドのクオーツムーブメントを搭載した「リビエラ」と、サンレイ・サテン仕上げのグリーンダイヤルとブラックキャンバスストラップを組み合わせた「ハンプトン」。近年、流行しているグリーンの発色が美しい腕時計です。

革新的でアイコニックな〈ハミルトン〉のベンチュラ&ボルトン

2F|ハミルトン

アメリカンスピリットとスイスの高精度で知られる〈HAMILTON(ハミルトン)〉。高い機能性とスイスメイドのムーブメントを搭載した、自動巻き、手巻き、クオーツウォッチを取り揃えたブランドです。代表的なコレクションは、アイコニックな三角形のケースとフューチャリスティックなデザインをもつ、世界初の電池式腕時計「ベンチュラ」。写真は今年登場した新作で、ブラックのダイヤルに立体感のある前衛的な柄をあしらい、同色のラバーストラップを組み合わせたアクティブシーンにしっくりくるデザインです。

左/〈ハミルトン〉ボルトン H13321811(クオーツ/5気圧防水/SS/カーフストラップ/ケース27.4×23.5㎜)70,400

右/〈ハミルトン〉ベンチュラ SH24251330(クオーツ/5気圧防水/SS/ラバーストラップ/ケース38×34.5㎜)80,800

もう1本は、アールデコとアメリカンクラシックスタイルが融合した「ボルトン」。独特なフォルムのケースを携えた「ボルトン」は、1940年に登場して以来、愛され続けており、現代風にアレンジされた今も決して色褪せることのない〈ハミルトン〉の“アメリカン クラシック コレクション”を代表するモデルです。オーセンティックな佇まいが特長で、メンズライクなデザインをお好みの方にもおすすめの腕時計です。

世界初のオープンダイヤルウォッチを生んだ〈フレデリック・コンスタント〉のハイライフ レディース&クラシック アールデコ

2F|フレデリック・コンスタント

ダイヤルに小窓を設けることで機械式ムーブメントの心臓部(Heart)にあたるテンプの鼓動(Beat)を、腕に着けている時も楽しむことが出来る画期的なデザイン「ハートビート(Heart Beat)」を1994年に世界で初めて発表した〈FREDERIQUE CONSTANT(フレデリック・コンスタント)〉。瞬く間に大人気のコレクションとなり、ブランドの代名詞となりました。

左/〈フレデリック・コンスタント〉ハイライフ レディース オートマチック ハートビート FC-310VD2NH2B(自動巻/5気圧防水/SS/ダイヤモンド/ケース34/付属ストラップ付)258,500

右/〈フレデリック・コンスタント〉クラシック アールデコ FC-200MPW2V2B(クオーツ/3気圧防水/SS/マザー オブ パール/ケース30×25㎜)181,500

おすすめの2本は、その「ハートビート」とダイヤモンドをあしらったエレガントさと、凛とした佇まいとしなやかさを併せ持つコレクション「ハイライフ レディース」と、1940年代の豪勢な風潮からインスピレーションを得た「クラシック アールデコ」。「クラシック アールデコ」は、連続的な波模様装飾の周囲にマザーオブパールを配し、大きなローマン数字やブレゲ針がクラシックな気品を際立てる仕上がりになっています。

日本の美意識を体現する〈グランドセイコー〉のエレガンスコレクション

1F|グランドセイコー

1960年に、世界最高級の腕時計を作り出すという決意のもと、初代が誕生した〈Grand Seiko(グランドセイコー)〉。ブランド創設以来、開発、設計、デザインから検査、出荷までの全プロセスを自社で担い、高品質と実用性にこだわり抜いた製品を作り出しています。

女性におすすめの「エレガンスコレクション」は、心地良い緊張感のあるフォルムと柔らかな輝きが特長の、華やかなさを演出するコレクション。ドラマチックな表情で腕元を彩ります。

左/〈グランドセイコー〉エレガンスコレクション STGF287(クオーツ/10気圧防水/SS/ダイヤモンド、マザー オブ パール/クロコダイルストラップ/ケース26㎜)330,000

右/〈グランドセイコー〉エレガンスコレクション STGF289(クオーツ/10気圧防水/SS/ダイヤモンド、マザー オブ パール/クロコダイルストラップ/ケース26㎜)330,000

いずれも、どんな装いにも合わせやすい26mmの小ぶりなサイズのレディス・クオーツモデル。8ヶ所にダイヤモンドがレイアウトされたダイヤルは、クロスラインが明快で、視認性に優れると同時に、上品な輝きを添えています。STGF289はブラックダイヤルと調和する落ち着いたカラーのクロコダイルストラップを採用。シックで落ち着いた大人の装いを演出します。オンオフ問わずご愛用いただける逸品です。

〈シチズン〉から生まれたすべての女性に贈る〈クロスシー〉の25周年限定モデル

2F|シチズン

かけがえのない時を生きるすべての女性のために、進化し続ける時計を生み出す〈XC(クロスシー)〉。毎日に上質という喜びを与えることをコンセプトに、1996年の発売以来、今年で7年連続レディス腕時計国内売上No.1※を獲得しています。〈シチズン〉独自の表面硬化技術で、PCに向かうときも家事をするときも腕時計の美しさを傷から守ってくれるのも嬉しいポイントです。

310万円の女性用腕時計ブランドにおいて、2020年における日本国内小売店での販売数量ベース。202156月調べ

左/〈クロスシー〉hikariコレクション ES9445-65W(エコ・ドライブ電波/5気圧防水/チタン/ラボグロウン・ダイヤモンド、マザー オブ パール/ケース27㎜)110,000円〈世界限定1,200本〉

中央/〈クロスシー〉mizuコレクション ES9465-68W(エコ・ドライブ電波/5気圧防水/チタン/ラボグロウン・ダイヤモンド、マザー オブ パール/ケース29㎜)110,000円〈世界限定1,700本〉

右/〈クロスシー〉daichiコレクション EE1006-51W(エコ・ドライブ電波/5気圧防水/チタン/ラボグロウン・ダイヤモンド、マザー オブ パール/ケース29㎜)132,000円〈世界限定2,100本〉

前を向く女性を応援するエンパワーウォッチブランド〈クロスシー〉のブランド25周年を記念して限定販売される3つのコレクション。「hikari」「mizu」「daichi」のそれぞれからコレクションのイメージに合わせた時間帯でデザインされています。25周年であることから、25分の位置に桜の花のワンポイントを添えています。

 

ブランドのこだわりが詰まった腕時計は働く女性にとってステータスのひとつ。メンズと同じデザインも多いので、パートナーとペアで持つのもおすすめです。今回おすすめしたコレクション以外にも素敵な腕時計がたくさんあるので、ぜひ店頭でチェックしてみてください。

記事一覧へ戻る