名古屋駅で選ぶ、贈って楽しい、もらって嬉しいバレンタインチョコスイーツ

チョコレートをはじめ、バレンタインのギフトにぴったりのスイーツが揃う大名古屋ビルヂング地下1階の大名古屋マルシェ。本命はもちろん、友だちや家族、同僚など、日頃お世話になっている方々に贈ってみるのも◎。

バレンタインのために作られた新作に注目!【キュームタルト】のギフトボックス

一つひとつ丁寧に作る丸くて可愛らしいタルトが人気の【キュームタルト】。今年のバレンタインには2種類のギフトボックスを用意しています。ひとつめは、バレンタインのために作った新作タルト3点(キャラメルバナナ、マスカルポーネショコラ、カフェガナッシュ)と、定番のチョコレートタルト3点を詰め合わせた、チョコレート感満載の華やかなギフトボックスです。

1月22日(土)~214日(金)までの限定販売「チョコづくしギフトボックス」(6個入り3,252円)。※袋代は別途100

手前右から時計回りに、「ナッツチョコレート」、「木苺とチョコムース」、重厚感のあるチョコレートムースに、パッションフルーツのピューレで酸味をきかせたキャラメルソースと、キャラメルソテーした肉厚のバナナを合わせた「キャラメルバナナ」、コーヒーを混ぜ込んだクレームダマンドにコーヒーガナッシュを流し込んだ「カフェガナッシュ」、濃厚なクラシックショコラを土台に、紅茶とミルクチョコのガナッシュを合わせた「マスカルポーネショコラ」、「グリオットチェリーとチョコレート」を詰め合わせた、まさにチョコレート尽くしのセットです。

バレンタイン専用のボックスを用意しています。

ふたつめは、「チョコづくしギフトボックス」にも入る「キャラメルバナナ」(左)と「マスカルポーネショコラ」(右)を合わせた2個入りのギフトボックス。ムースの程良い塩味とキャラメルの酸味が特長の「キャラメルバナナ」と、甘さを抑えたマスカルポーネ入りの生クリームにブラックベリーで甘酸っぱさをきかせた「マスカルポーネショコラ」は、どちらもさっぱり食べられるタルト。チョコレートの中に隠れた、フルーツの贅沢な味わいを楽しめます。

1月22日(土)~214日(金)までの限定販売「バレンタインタルトギフトボックス」(2個入り1,138円)。※袋代は別途80

【キュームタルト】のその他のタルトに関する記事はこちら

【パパブブレ】の板チョコを模したロリポップキャンディ「板チョコロリポップ」

スペイン・バルセロナ発のキャンディ・チョコレート・グミショップ【パパブブレ】は、季節ごとにポップで可愛らしいキャンディミックスや、ロリポップキャンディを販売。バレンタインシーズンのおすすめは、カラフルな板チョコを模したロリポップキャンディ「板チョコロリポップ」です。

1月11日(火)に発売を開始した「板チョコロリポップ」(各800円)。左からラズベリーココア、オレンジココア、バナナココア、いちごココア、ミントココアのフレーバーです。

見た目の可愛さに目が止まるのはもちろん、味もココアをベースにしたフレーバーなので、思った以上にチョコ感を味わうことができるのが魅力。他にもハート型やキュートな唇型のキャンディなどもあるので、ぜひ店頭でチェックしてみて。

【パパブブレ】のキャンディに関する記事はこちら

甘いものが苦手な方にもおすすめ!【かぞくのクルトン】のチョコレートシリーズ

毎年11月からなくなり次第終了で販売しているのが、香ばしいサクサクのクルトンを、なめらかなくちどけのチョコレートで包み込んだチョコレートクルトン。甘いものが苦手な方へ贈るなら、塩味がかすかな甘みと調和する「塩チョコレート」と、ほろ苦い旨みが広がる「抹茶チョコレート」がおすすめです。

左/「塩チョコレート」、右/「抹茶チョコレート」(各834円)。

甘いものが好きな方には、程良い甘さとミルク感を味わう「塩キャラメルチョコレート」(834円)がおすすめ。

また、2個と3個の場合は、バレンタイン用のパッケージも用意しているので、相手の好みに合わせてセットにしてプレゼントするのも良さそう。

3個入りと2個入りのギフトパッケージ。

【かぞくのクルトン】ギフトボックスに関する記事はこちら

華やかなパッケージも魅力!【ラ・メゾン アンソレイユターブル パティスリー】の焼菓子 

パティシエが厳選した旬のフルーツを使ったタルトが人気の【ラ・メゾン アンソレイユターブル パティスリー】では、ギフト用の焼菓子も豊富に用意。中でもバレンタインにおすすめなのが、フルーツや紅茶の味わいと共にサクサクパイの食感を楽しむ「ミルフィーユショコラ」と、チョコレートがギュッと詰まった濃厚な「ハートのベイクドショコラ」です。

左/「ミルフィーユショコラ」(4個入り880円)、右/「ハートのベイクドショコラ」(2個入り950円)。可愛らしいパッケージも【ラ・メゾン アンソレイユターブル パティスリー】の特長。

「ミルフィーユショコラ」。左からストロベリークリームとストロベリーチョコレートの「いちご」、レモンクリームとホワイトチョコレートの「レモン」、オレンジクリームとビターチョコレートの「オレンジ」、紅茶クリームとミルクチョコレートの「紅茶」。

さっくりとしたベイクドショコラにとろけるガナッシュをとじ込めた「ハートのベイクドショコラ」。左/甘酸っぱいイチゴ風味のチョコレートでコーティングした「いちご」、右/ほろ苦いキャラメル風味の「キャラメルチョコレート」。

いずれの商品も個包装且つ「ミルフィーユショコラ」は4個入り、6個入り、12個入り、24個入り、「ハートのベイクドショコラ」は単品、2個入り、4個入りがあるので、個人宛はもちろん、勤め先やグループなど、大人数に向けてのギフトにもどうぞ。

【ラ・メゾン アンソレイユターブル パティスリー】のその他のスイーツに関する記事はこちら

根強いファンが多い抹茶スイーツなら【西条園 抹茶カフェ】の「抹茶テリーヌショコラ」

愛知県西尾市の老舗茶舗「あいや」のこだわり抹茶を使ったスイーツが揃う【西条園 抹茶カフェ】。チョコレートを取り入れたスイーツは「抹茶チョコレートクランチ」や「抹茶ラングドシャ」などがあり、バレンタインに贈るなら贅沢な味わいの「抹茶テリーヌショコラ」がおすすめです。

「抹茶テリーヌショコラ」(1,188円)。

1本145g入り、約2cm幅にカットすると7切れほど。好みの厚さでカットを。

抹茶の濃厚な香りや風味が凝縮されたテリーヌで、抹茶とホワイトチョコレートの上品な甘さがマッチした一品。なめらかな口当たりで、冷やしたまま食べればアイスケーキのような食感が楽しめ、常温でしばらく置いてから食べるとなめらかさがアップするので、食感の違いも楽しめます。

【西条園 抹茶カフェ】のその他のスイーツに関する記事はこちら

記事一覧へ戻る