• TOP
  • 記事一覧
  • スカイガーデン
  • 【2022年版】光が織りなす幻想的な空中庭園。大名古屋ビルヂング「クリスマスイルミネーション2022」開催中!

【2022年版】光が織りなす幻想的な空中庭園。大名古屋ビルヂング「クリスマスイルミネーション2022」開催中!

例年、約15万人(※1)にご来場いただいている大名古屋ビルヂングの冬の風物詩「クリスマスイルミネーション」が今年も、11月9日(水)よりスタートします。5Fスカイガーデンが、期間限定で“光の空中庭園”に。今年は「ホワイトゴールドクリスマス」をテーマに、時間によって光が変化する演出を取り入れた幻想的な光の世界を展開します。毎年注目のフォトスポットもお忘れなく。

庭園を幻想的な光の演出が包み込む。2022年のテーマは、「ホワイトゴールドクリスマス」

名古屋駅の喧騒から離れて、そこだけ時間が緩やかに流れているような感覚になれる大名古屋ビルヂングの空中庭園「スカイガーデン」。シーズンごとにさまざまなイルミネーションで雰囲気をガラリと変えるこのスカイガーデンに、今年も「クリスマスイルミネーション」の季節が到来しました。「クリスマスイルミネーション2022」のテーマは、“ホワイトゴールドクリスマス”。その名の通り、ホワイトゴールドのイルミネーションを基調とした煌びやかで幻想的な光の世界をお届けします。さらに、時間によって光が変化する演出にも注目。時の流れとともにイルミネーションも変化していく。この場所で過ごす時間をさらに思い出深いものにしてくれるはずです。

メインツリーが15分に1回暗転するタイミングで、まわりのイルミネーションが次々の点灯していく光の演出が。光の世界が開かれていくようなドラマチックな雰囲気を体験して。

入口で、リング型のイルミネーションがお出迎え。絶好のフォトスポットに

スカイガーデンに入るとまず目が行くのが、入口すぐに設置されたリング型のイルミネーション。直径約2mのリングを囲む飾りが点灯し、「クリスマスイルミネーション2022」を象徴するような雰囲気を作り出しています。リングをくぐって中に入れば、イルミネーションのフレームに囲まれたようなフォトジェニックな撮影が可能に。また、会場奥には“サンタのソリ”をイメージしたフォトスポットも用意。クリスマスらしいデザインの背景の前で、サンタクロースになった気分で撮影会を開催して。会場内各所で撮影した写真は、ぜひあなたのInstagramで投稿を。ハッシュタグ「#大名古屋イルミ2022」をお忘れなく。

写真を撮るときはリングをくぐって、こちらを向いてハイチーズ。リングのイルミネーションを写真フレームのように活用したオシャレな撮影が実現します。

ゴールドに輝くソリに乗って、サンタクロースの気分を味わって。ソリは2名程度が乗れるスペースが確保されているので、カップルやファミリーの撮影にも最適なフォトスポットです。

2Fには、かわいらしい“クマ”をモチーフにしたイルミネーションも登場!

「クリスマスイルミネーション2022」の見どころは、5Fスカイガーデンだけではありません。2Fも見逃さずに立ち寄って。かわいらしいもみの木の“クマ”がちょこんと座り込んだイルミネーションが設置されています。5Fスカイガーデンの雰囲気そのままに、ホワイトゴールドのイルミネーションに囲まれたクマちゃんにぜひ、ご挨拶を(笑)。今では名古屋駅の冬の風物詩と言っても過言ではない「クリスマスイルミネーション2022」をぜひゆっくりと、じっくりと楽しんで。

2Fのかわいらしいクマちゃんとも、ぜひ気軽に撮影を。Instagram投稿の際には、ハッシュタグ「#大名古屋イルミ2022」をお忘れなく!

 

<期間>2022119日(水)~1225日(日) ※荒天の場合は閉鎖

<時間>11:0023:00 ※点灯は17:00

<料金>入場無料

▶「【2022年版】ときめきアイテム&スイーツに囲まれて」の記事はこちら

▶「【2022年版】大名古屋ビルヂングのクリスマスパーティーメニュー」の記事はこちら

▶「【2022年版】今年のクリスマスには、長く愛用できるギフトを送ろう」の記事はこちら

記事一覧へ戻る