• TOP
  • 記事一覧
  • 小さなことから始めよう。『サステナブル大名古屋』ITEM&SERVICE編

小さなことから始めよう。『サステナブル大名古屋』ITEM&SERVICE編

特集記事

2022.05.04

よく目や耳にするようになった“サステナブル”や“サステナビリティ”といった言葉。「人間・社会・地球環境の持続可能な発展」を意味するこれらの取り組みは、大名古屋ビルヂングでも行っています。この記事では、個性豊かなショップが取り組むファッションアイテムやサービスに関する“サステナブル”を紹介します。

自然環境に配慮したエコ素材 バイオマスプラスチック採用の腕時計

自然を愛する人のための本格アウトドアギア「PRO TREK(プロトレック)」から、環境に優しいエコ素材を外装に展開した“クライマーライン”「PRW-61」が、この春新登場。 腕馴染みの良い装着性と高い視認性はそのままに、ケースと裏蓋にはヒマシ油、バンドにはトウモロコシを原料としたバイオマスプラスチックを採用しています。

バイオマスプラスチックとは、原料として再生可能な有機資源由来の物質を含み、化学的または生物学的に合成することにより得られる高分子材料のこと。循環型社会の実現に向け環境負荷低減が期待されている素材で、「PRO TREK」はもちろん、〈CASIO(カシオ)〉として時計への採用は初の試みです。

自然環境に配慮した素材を採用しながらも、腕馴染みの良い装着性などの品質は従来通り。アウトドアツールとして自然との向き合い方を素材から見直した「PRO TREK PRW-61」。動きを妨げないコンパクトサイズ、自然の変化を感知するトリプルセンサー、光を動力に正確な時を刻むマルチバンド6電波ソーラー、暗所での視認性を確保するスーパーイルミネーターと、機能性・実用性共に抜群の1本です。永く愛用いただくことで、さらに地球環境保全にも繋がります。

CACIO〉紳士腕時計「プロトレック クライマーライン」(57,200円)

電波ソーラー/10気圧防水/樹脂(バイオマスプラスチック)・SS/ケース47.4

野菜や果物から天然由来成分を抽出し 髪・社会・環境への優しさと効果を実現

シャンプー、トリートメント、アウトバストリートメントそれぞれ3タイプずつ展開する〈HAIR KITCHEN〉。

天然由来成分/素材、クリーン処方、エコ容器、社会との関わりの、4つのアプローチを通して、環境と社会に配慮した“クリーンビューティー”を楽しむために生まれたヘアケアブランド〈HAIR KITCHEN(ヘアキッチン)〉。野菜・果物にテクノロジーの力を組み合わせた、自然の恵みの力をたっぷりと活かした対処ケア×予防ケアが叶う商品を展開しています。

素材は、通常では捨てられる果皮や種子、色や形が不揃いであるために市場に出されず破棄されてしまう規格外野菜や果物を有効活用。また、自然の恵みを大切に、多くの天然香料を使用し、透明性・倫理性の観点からは、商品それぞれの使用感を大切にしながらも、髪や頭皮、地球環境に負荷の少ない配合を目指しています。合成着色料フリーやシリコンフリーなどのフリーフロム処方【*】はもちろん、シャンプーは生分解性成分やアミノ酸系洗浄処方などのオリジナル設計で生産しています。

容器は、サトウキビ由来のバイオマスプラスチックを採用し、詰め替え・付け替え商品の配置など、製品のライフサイクル全体を通じた環境負荷の軽減に努めています。詰め替え製品を1品使用することにより、約400gCO2排出削減に繋がるデータも。バイオマスプラスチック容器と詰め替え商品の配置により、年間約100トンのCO2 排出削減を目指しています。

【*】成分に余計なものはいらない、入れない、シンプルに、という考え方。〈HAIR KITCHEN〉の場合は、サルフェートフリー・合成着色料フリー・シリコンフリー・GMOフリー・パラベンフリー・動物由来原料フリー。

左から「シャンプー」(230ml 2,200円)、「トリートメント」(230g 2,860円)、「アウトバストリートメント フィニッシングミスト(95ml 2,640円) 以上すべて〈HAIR KITCHEN〉。

洋服・バッグ・靴をリペアして ひとつのものを大切に永く愛用を

パンツ、ジャケット、シャツ、コート、スカートなどの丈・幅・ウエスト調整や穴あきニットの補修など、あらゆる洋服のリフォームやお直しを行ないます。

洋服お直し業界のリーディングカンパニー「フォルムアイ」と、靴修理において卓越した技術と高品質な部材を有する「リッシュ」がコラボレーションした【フォルムアイ & リッシュ】。ダメージやサイズの合わなくなった洋服のお直しや、譲り受けた品のお直し、履き馴染んだ靴の修理をすることで、大量生産・大量破棄といった使い捨てを止め、良いものを大切に永く使用する行動を啓蒙しています。

靴は新品の状態だと未完成で、履き続けることにより成形され、初めてその人の足に合う道具として完成すると「リッシュ」は考えます。しかし、足に馴染んだ頃には、靴のかかとや底はすり減り、9割の人が処分(履き潰す)してしまうのが現実です。そして、足に合わない靴を履き続けることは、膝痛や腰痛の原因となり、健康被害への心配も。【フォルムアイ & リッシュ】では、大切な洋服のお直しをすることで、好きな洋服を永く着用する楽しみを伝え、生活をする上で非常に大切な“歩くための道具”である靴を高度な技術で修理し、ひとりでも多くのお客さまのために、健康で快適な生活を送る手助けをすることが使命だと考えています。

廃材をリサイクルしたソールも取り扱っています。

リサイクルカシミア×コットンの柔らかい履き心地の優しい靴下

Tabio〉ソックス「コットンカシミア2×2ショートソックス」(各1,540円)

ベーシックから遊び心をくすぐるトレンドデザインまで、高品質なレッグウェアを展開する“Made in Japan”ブランド〈Tabio(タビオ)〉。今季は、カシミアの紡績工程で生まれる“落ち綿”を再利用したリサイクルカシミアとコットンをミックスした、環境にも人にも優しい靴下を販売しています。

環境に配慮したサステナブルな素材を使ったこちらの靴下は、いつまでも触れていたくなるような柔らかい履き心地の靴下。暖かさを逃がさないカシミアが持つ保温性や保湿性と、コットンが持つ吸水性と耐久性が融合した“ハイブリッド素材”とも言えます。素材の雰囲気に合わせた優しいカラーが、足元を軽やかに演出します。

「コットンカシミア2×2ショートソックス」は、トラッド系のシューズからスニーカーまで、さまざまな靴と好相性なシンプルなデザイン。「コットンカシミアガーター編ショートソックス」は、ガーター編みでレトロニットのような雰囲気が特長。お部屋でゆったり過ごすときにおすすめのソックスで、そのまま外へ出掛ける時は、スニーカーやフラットタイプのサンダルに合わせるのがおすすめです。

毎日必要なアイテムだからこそ、少しでも地球環境に良いものを取り入れて、サステナブルな生活を始めてみては。

Tabio〉ソックス「コットンカシミアガーター編ショートソックス」(各1,540円)

『サステナブル大名古屋』GOURMET編/FASHION編

『サステナブル大名古屋』GOURMET編に関する記事はこちら

『サステナブル大名古屋』FASHION編に関する記事はこちら

記事一覧へ戻る